BLOG ブログ
BLOG ブログ

Update

Mercedes-Benz 【250GD Wolf】が入庫しました。

Mercedes-Benz 250GD Wolf

抜群の存在感を放ち、ネオクラシックブーム、SUVブームの良いとこ取り、
大人の趣味に全力で応えてくれる1台

メルセデスベンツ 250GD WOLF【ゲレンデヴァ―ゲン】が入庫しました。

 

以前入庫し、問い合わせが殺到、すぐにご成約となった「ソーラービームイエロー」に継ぐ入庫です。

 

Mercedes-Benz_250GD_Wolf_autodiect_003

Mercedes-Benz_250GD_Wolf_autodiect_004

通称”ウルフ”と呼ばれるモデルコード「W461」のゲレンデヴァーゲンは、

1981年にアルゼンチン軍に正式に軍用車として採用されて以降、
オーストラリア、スイス、NATO、国連、ドイツと世界各国で正式採用されていきました。

Mercedes-Benz_250GD_Wolf_autodiect_005

当車両はNATO軍で使用されていた「250GD」をアメリカのGクラスプロフェッショナルがフルレストア、
ボディはもちろん、サスペンション・フレーム・エンジン・ミッション・クラッチ・ブレーキ...
およそ1,000時間をかけて新車当時を超えるコンディションをもって復活させた1台です。

 

※写真は実際に今回入庫した車両の作業工程を撮影したものです。

 

外装、機関だけでなく、インテリアも現代的でカジュアルで、程よいネオクラシックな造りです。

 

内装にはブラックビニールが採用され、ヴィ―ガンの思想を考慮した造りに。

リアのフロアにはウッドを使用。
高級感はもちろん、リビングスペースのような居心地の良さがあり、
オープンエアでの解放感も抜群です。

無骨でクラシックで、まさに軍用車と呼べる異彩を放つ1台
オートダイレクトでは、あえてこの1台をモダンに乗りこなしていただきたいと思います。

表参道や青山、銀座など。
洗練された現代の街並みに心地よい違和感を。

是非この機会に、遊び心溢れる「Mercedes-Benz 250GD Wolf」を、

手に入れてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、こちら を、ご覧ください。

是非この機会に、オートダイレクトにお越しくださいませ。

【入庫情報】アルファロメオ・ジュリエッタスパイダー【ピニンファリーナ】

1960年式 「アルファロメオ ジュリエッタ スパイダー」が、入庫しました!

ピニンファリーナがデザイン、車体製造を手掛け、

市場にでればすぐに消えていく、非常に人気のモデルです。

初期のスプリント、ベルリーナに搭載された1290CCエンジンをチューンアップ、

1600CCシングルキャブエンジンを搭載。

コンパクトな車体ですが、室内フロアは非常に広く、シートもソフトでフラットデザインですので、

ロングツーリングも快適に、ご堪能いただけます。

コアなファンの多い「クラシックアルファ」は、

コレクション性の高さ、操作性の良さ、刺激的なエンジンサウンド

そのトータルバランスの高さから一度手にしたらなかなか手放せない魅力があります。

 

是非このこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

詳しい車両情報は、こちら を、ご覧ください。

お問合せ、お待ちしております。

夏季休業のお知らせ

平素より、格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
以下の期間を夏季休暇とさせていただきます。
————————————————-
■休業期間
8月14日(日)~8月17日(水)
※8月18日(木)より通常通り営業いたします
————————————————-
各種お問い合わせも8月18日(木)以降の回答となります。
皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

受注期間わずか1か月【超貴重なカイエンターボ】入庫しました

2019年式 左ハンドル仕様のカイエンターボが入庫しました

法人1オーナー、オプション総額400万円の贅沢な個体

カラーは王道で圧倒的人気を誇る【ジェットブラック×ベージュレザー】

この個体の一番のポイントは【ターボと左ハンドルの組み合わせ】となります

3世代目のカイエンは、2017年10月25日の東京モーターショーで公開、

同年の12月16日からディーラーでの受注が開始されました。

驚くことに、【カイエンターボ】に限り、左ハンドルの受注は2018年1月15日までと限定されました。

わずか1か月のみオーダーができた超希少な仕様となります

さらに、快適装備をはじめ、400万円相当のオプションが贅沢にセレクトされた法人1オーナーの個体。

走行距離も1万キロと浅く、好条件の1台ではないでしょうか。

オプション詳細は下記の通りとなります

レザーインテリア
パノラミックルーフシステム
スポーツデザインパッケージ(サイドスカート有)
LEDマトリクスヘッドライト
ポルシェエントリー&ドライブシステム
プライバシーガラス
ソフトクローズドア
エクステリアパッケージ(ブラックハイグロス仕上げ)
スポーツクロノパッケージ(モードスイッチ含む)
パワーステアリングプラス
21インチエクスクルーシブデザインホイール(ジェットブラックメタリック)
アンビエントライト
シートベンチレーション
4ゾーンエアコンディショナー
ダークウォールナットマルチファンクションステアリング(ヒーター付き)
ティンテッドLEDテールライト
純正オプション地デジTVチューナー

SUVの快適性にポルシェの走りが組み合わされた贅沢品。

そのトラクション、独特なターボの加速感は間違いなくポルシェです。

是非この機会にオートダイレクトにお越しくださいませ。

 

ポルシェ【最新が最良】か【クウレイ】か、いや、今こそ【997】か

歴代様々なポルシェを取り扱い、

多くのポルシェユーザー様とお話をする中で、

【911】を手に入れる動機には、様々なものがあると実感します。

それゆえに、【最新が最良】か、【クウレイ】か

30年、50年の年の差がありながら、

同額かそれ以上で流通する稀有な存在の【911】だからこそ

そこに様々な動機が生まれる面白さがあります。

さて、今回ピックアップするのは【type997】

クウレイでもなく、最新が最良のtype992でもなく、

ネオクラシックのtype996でもない。

まさにボトムラインに位置するtype997は、

【911デビューの方】【911の個性をリーズナブルに楽しみたい方】におススメです。

【コストパフォーマンスの高さ】
997の魅力は数多くありますが、

まず大前提に、911の走りを楽しめること。

そして、2000年半ばのモデルだからこその快適装備、機関性能、耐久の高さ、整備性、リセールの安定感。

トータルバランスから考えて、現在の911市場で最もコストパフォーマンスが高いと言えます。

条件の良い個体が新車時の半額程度で手に入るので、まさに、先に述べたユーザー様におススメしたいモデルとなります。

【なぜ911なのか】
それは、RRレイアウトから生まれる【911の面白さ】にあるのではないでしょうか。
911の面白さを一言で例えるのであれば、

【もっとも人間の運動に近い感覚があること】
アクセルを踏み込んだ時のリアタイヤで地面を蹴る感覚は、

人が足で地面を蹴る感覚を拡張させており、
911は世界中のクルマの中で、その感覚が最も強く、臨場感があり、

だからこそシンプルで楽しい。

【走る、止まる、曲がる】

人間に与えられた最もシンプルな【運動】を、

極限まで拡張して楽しめるのが【ポルシェ911】です。

今回入庫したのは、2006年式997カレラS


ベースカレラでもなく、ターボでもなく、4WDでもなく
カレラSこそ、その感覚、臨場感を極限までリアルにかつ刺激的に感じられるグレードと考えます。
さらにこの個体には贅沢にも【PCCB】がオプションセレクトされておりますので、
前述の【止まる】この運動をポルシェの最大限のパフォーマンスで楽しめます。

さて、今回は911の面白さに触れつつ、新しく入庫しましたtype997カレラSをご紹介しました。
10年、15年プレイヤーの997も、良好な個体が減ってきております。
今回入庫した個体は、オートダイレクトが自信を持ってご紹介できるグッドコンディションの1台。
皆様、是非この機会に911を手に入れてみてはいかがでしょうか。

空冷ポルシェ【買取り強化中】

オートダイレクトは、ただいま「買取り強化中」です。

ポルシェ買取り‗オートダイレクト_001

コンセプトは「Pass the Key」

オーナー様の想いと、クラシックカーの価値を、大切にしていただける新しいオーナー様へ

共に歩んできた「歴史」を手渡しで「未来」へ繋ぎます。

ポルシェ買取り‗オートダイレクト_002

昨年に引き続き、熱狂的なクラシックカーブーム。

特に【クウレイ】需要は高まっており、連日お問合せをいただいております。

ポルシェ356・ナローは、上質な個体も少なくなってきており、入庫が追い付かずご期待に応えられない場面も、、

そこで、皆様の大切なコレクションカーを、是非お譲りください

責任を持って、素敵なオーナー様にお繋ぎさせていただきます。

もちろん、「クウレイ」に限らず、【ポルシェ全般】・【JAGUAR E-type】【アストンマーティン】など

全て買取強化しております!

 

是非お気軽に、オートダイレクトまでお問合せください。

ポルシェ356・911ナロー高価買取

ゴールデンウィーク期間中の営業について

平素より、格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
以下の期間をゴールデンウィーク休暇とさせていただきます。
————————————————-
■休業期間
5月2日(月)~5月4日(水)
※5月5日(木)より通常通り営業いたします
※5月5日の営業時間は11:00~18:00です。
————————————————-
各種お問い合わせも5月5日(木)以降の回答となります。
皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

【近日公開】フェラーリ ローマ が、完成しました。

オートダイレクトが本国へ新車オーダーをした「フェラーリ ローマ」が、完成しました。

フェラーリローマ_オートダイレクト_001

 

良い意味でフェラーリらしくない、どこか英国の雰囲気を纏う4シーターフェラーリ。

ローマの魅力にフォーカスし、エクステリアには【グリジオイングリッド】

インテリアには【クリーム】差し色に【ネロ】をセレクト。

 

フェラーリローマ_インテリア_オートダイレクト_002

 

オートダイレクトセレクトの「フェラーリ・ローマ」

 

 

弊社ブログでの先行案内です。
近日公開。

 

 

お問合せ、お待ちしております。

【AUTOMOBILE COUNCIL 2022】 に出展いたします。

「CLASSIC MEETS MODERN」

4/15(fri)~17(sun) 幕張メッセにて開催される
【AUTOMOBILE COUNCIL 2022】に、出展いたします。

ブースナンバーは、[G10]です。

皆様の、ご来場お待ちしております。

オートモビル カウンシル 2022

幕張メッセ ホール10・11
4月15日(金)10:00~18:00(プレスタイム10:00~12:30)
4月16日(土)10:00~18:00
4月17日(日)10:00~17:00

automobile-council.com