ポルシェ 911(Type911) 2.7/左H/6MT/エンジンOH済

基本仕様

年式
1974/S49
走行距離
7.8万km
車検
無し
外装色
内装色
ブラック
排気量
2,680cc
定員
4名
修復歴
なし
全長×全幅×全高(cm)
430×161×131
種別
中古車

装備

  • MT
  • 左ハンドル
  • ガソリン
  • リ済別
  • 車両本体価格

  • ASK

コメント

1974年式 ポルシェ911 2.7が入庫しました。

弊社ユーザー様から直接お譲り頂いた1台となります。
1978年に日本に輸入されて以来、40年以上にわたって歴代のオーナー様に大切に乗り継がれてきました。
2019年にはエンジンのオーバーホールが行われておりますので、911のポテンシャルを存分にご堪能いただけます。

第三者機関の査定によって4点の評価を獲得し、修復歴がないことも確認できており、
特に内装に関しては高い評価を得ております。

【1974年】
これは911の長い歴史の中でも、特に大きな変革をもたらした1年であり、
このモデルイヤーの個体は、空冷デビューの方にもお勧めできる、非常にトータルバランスの良い911となります。

今回入庫したのは、【1974年式 911 2.7】
74年モデルとして、1973年8月に【911】【911S】【911カレラ】がデビューし、
すべてのグレードに2.7リッターエンジンを搭載。
【911】はそのベースモデルに位置づけられました。

911の2.7エンジンには、
73年のアメリカ市場向け911Tに採用された【ボッシュKジェトロニック燃料噴射装置】も装着されました。
これによって、2.7リッター(150bhp)の拡大された排気量、燃料効率の向上、低速で良好なパワーを獲得、
従来の【911T】よりも、よりパワフルで安定した走りを実現しました。

最大トルクに関しては、235Nm/3800rpmを発揮。
この数字は驚くべきもので、1973年式911Tの196Nm/4000rpmを大幅に更新。
よりフレキシブルなトルクカーブが与えられ、現代の道路事情においても非常に扱いやすくなっております。

ナローボディにビッグバンパーの特別な組み合わせを持つその姿は、
911の歴史の変遷を現した造形美と言えます。

空冷バブルによる全体の価格高騰の中、74年の911は非常にリーズナブルと言えます。
高い整備性、操作性、安定性を持ち、そこに確かなナローらしさも残されております。
それでいてナロー911T、E、Sと比べれば、およそ半額のプライスで手に入ります。
さらに、2019年にエンジンOH済の優秀な個体となります。

間違いなく、今後さらに評価が上がっていくモデルと言えます。
今手に入れておくべき空冷ポルシェ【1974年式 911 2.7】

是非この機会にオートダイレクトにお越しくださいませ。


株式会社 オートダイレクト
〒106-0044
東京都港区東麻布1‐13-2‐101
TEL:03‐5573‐8777
MAIL:sales@autodirect.jp

掲載店舗情報

AUTO DIRECT
ショップ名
AUTO DIRECT
住所
東京都港区東麻布1-13-2
電話番号
03-5573-8777
FAX番号
03-5573-8900
営業時間
火~土10:00〜19:00、日・祝11:00~18:00
定休日
月曜日
ホームページ
https://www.auto-direct.jp