CASE STUDY 作業事例
CASE STUDY 作業事例

CASE STUDY

アストンマーティンDBSのカーボンアクセサリー装着

  •  2018年8月30日

“007”で大活躍した”DBS”をご愛用のお客様から純正アクセサリーの取り付け依頼がありましたのでご紹介します。装着部品はカーボン製のアクセサリーが3点のサイドシルカバーとテールインフィル、そしてホイールのセンターキャップです。カーボン素材ってスーパーカーの製作では強度と軽量から積極的に使用されていますが高額な素材なのでオプションの価格設定もびっくりしますよね。”DBS”の場合は標準でフロントフェンダーやボンネットとトランクまでカーボンなのでベースとなった”DB9″より30キロも軽量化させたんです。

それでは作業風景を見ていきましょう。今回の取り付けは純正部品なので待ち作業でも大丈夫。小さなアクセサリーで性能アップしませんがビジュアル効果は絶大!サイドシルは乗り降りの際に凄く目にするし、室内からも見えるのでカーボン目地の美しさは普段から気分を高揚させてくれます。

テールインフィルは特徴的なアストンマーティン独自のテールデザインで着色されるパーツの部分をカーボンにするアクセサリーです。リアバンパーに装着されるディフューザーもビジブルカーボンだからマッチングは最高ですね。

足元のドレスアップだって忘れちゃいけません。カーボンのテーマにこだわり、さりげなく装着されているのって気分も最高ですね

今回のような視覚効果と共に満足度の高いアクセサリーの取り扱いもADWで相談を受けています。もちろん社外製品の取り付けも問題ありませんのでメンテナンス以外もお気軽にご相談ください。

所在地 〒140-0004 東京都品川区南品川 1-5-6
TEL 03-6712-4044
FAX 03-6712-4048
営業時間 9:30~18:30
定休日 日・月曜日
e-mail adworks@autodirect.jp
関東運輸局認証番号 第1-4656号