CASE STUDY 作業事例
CASE STUDY 作業事例

CASE STUDY

アストンマーティンDB9 ダストポーレンフィルター交換

  •  2018年9月14日

最近雨が多くジメジメしておりますね。

エアコンを作動させたときの匂いも気になる季節です。

そんな時はダストポーレンフィルターをチェックすることをお勧めします。

グローブボックスの奥のほうにエアコンユニットがありますので取り外していきます。

熟練のメカニックが的確に作業をすすめ、あっという間にエアコンユニットが露わに...早速取り出してみます

これがダストポーレンフィルターです。どちらが新品かは一目瞭然ですね。

ここまで詰まっていると匂いもしてきそうな感じです。

実はダストポーレンフィルターはDB9、DBS、Virage、Vantage 、Vanquish共通部品だったりします。

ただしVanquishはインテリアパネル脱着に少し手間がかかりますので少し工賃が変わります。

定期交換部品なので常にパーツストックしておりますのでお気軽にお問合せください。